世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

若き日の力道山|光る相撲時代!!

出来事

若き日の力道山|光る相撲時代!!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

力道山は相撲時代でも光っていた。

小兵力道山!!

力道山の相撲時代は、立派な成績を収めていますね。

直ぐ大関という時に、突然昭和25年の夏場所を最後に引退してしまいました。

それも自らが髷を切ったのです。

その辺事情は色々あるようですね。

ここでは割愛させて頂きます。

二所ノ関部屋に入門し[1]、1940年5月場所初土俵、1946年11月場所に入幕し、
入幕2場所目の1947年6月場所に前頭8枚目で9勝1敗の星をあげ、
横綱羽黒山、大関前田山、同東冨士ら3人と相星となり、
この場所から設けられた優勝決定戦に出場した(優勝は羽黒山)[2]。
1948年5月場所では横綱照國とこの場所優勝した大関東冨士を破り、
さらに横綱前田山には取り直しの末、前田山の棄権によって不戦勝となって殊勲賞を受賞している[2]。
なおこの年に力道山の生まれた朝鮮半島に韓国が建国されたが、
その後も力道山は自分の出自をマスコミに公開しないままであった。
1949年5月場所に関脇に昇進するが、1950年9月場所前に突然、自ら髷(まげ)を切り廃業。
民族の壁に阻まれて大関に昇進できなかったため廃業を決意したとも言い、
師匠の二所ノ関親方との間には金銭トラブルも起こしていたとされる[3][4]。
相撲界から引退時、百田の戸籍に長男として入籍[5]。

出典 http://ja.wikipedia.org

Haguroyama vs. Rikidozan : Natsu 1947 (羽黒山 対 力道山)


1947年6月の夏場所は力道山が入幕2場所目、
前頭8枚目で9勝1敗の星をあげ、
横綱羽黒山、大関前田山、同東冨士ら3人と相星となり、
優勝決定戦に出た時の動画ですね。

羽黒山戦ですね。

横綱とがっぷりですからね、
しかしいい相撲取りますね。

この時の優勝は羽黒山です。

Rikidozan vs. Yoshibayama : Haru 1950 (力道山 対 吉葉山)春場所


吉葉山が軍隊に行っている間に、
力道山が力付けて小結になったんでしょうね


Azumafuji vs. Rikidozan : Natsu 1950 (東冨士 対 力道山) 夏場所


この場所の後に力道山は引退したんですね。

折角関脇に戻ってきて、これからだというのに残念な決断をしましたね。


それにしても東富士が私が子供の頃に見ていた東富士と違いますね。

もっと太っていたように思います。
私が見ていたのは晩年の東富士ですね。

これは昭和25年ですね。

引退後2人共プロレスに転向したわけですね。

力道山が東富士を誘ったようですね。


力道山 65年前の大相撲


1948年の夏場所

明治神宮外苑の青空土俵ですね。
凄い数の観客ですね。

関脇千代ノ山戦ですね。

力道山は必こい相撲を取っていたんですね。
元横綱の千代の富士によく似てますね。

腰の構え、足の筋肉、全身がバネという感じですね。


今の時代に、お相撲さんになっていても強かったでしょうね。

見てみたかったです。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!